コラム

インターホン子機は濡れても大丈夫?

インターホンは、子機と親機に分かれています。室内側が親機、屋外側が子機と覚えておくと良いでしょう。その子機ですが、軒下のように雨に濡れにくい場所に設置されている事もあれば、遮るもののない門の横に取り付けられている事もあります。常に屋外に置かれているインターホンの子機ですが、本当に濡れても大丈夫なのでしょうか。
もちろん、そのような設置場所を考慮されていますので、子機は雨に濡れた程度では簡単には壊れません。ただし、子機によってもどれほどの防水性能があるのかは異なります。あらゆる方向からの水を防ぐ物もあれば、ある程度角度をつけて水をかければ水の浸入を許してしまう物もあります。そのため、雨にぬれても大丈夫な製品でも、真横や下からホースなどで水をかければ壊れてしまう場合があるので要注意です。
製品によって、耐久性や防水性などは異なります。よほど粗悪な製品でなければあまり気にする必要は無いかもしれませんが、心配だという方は、インターホンの選択から業者にご相談されるとよろしいでしょう。皆様のご要望に合わせたインターホンを選んでもらえるかもしれません。

0800-805-7619

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7619

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

24時間365日サポートいたします

0800-805-7619

24時間365日、日本全国受付対応
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。